成就訓練集会 証し 第二弾

私が全時間訓練に来て一番益を受けたと感じていることは、ビジョンを見たことです。

箴言29:18「ビジョンがない所では、民は勝手に振る舞う。」

私は訓練に入る前は、神のエコノミーが何であるかのビジョンが全く見えていなかったので、勝手に振る舞っていました。子供のころから召会生活をしていましたが、右も左もわからず、ただ召会の中で何となく生活をしていました。しかし、ビジョンを見てからは、ビジョンに制御されて、ビジョンに従って歩めるようになりました。私は2年前、主のあわれみのゆえに、訓練に対する強い願いが起こされたので、少しばかりの力をもって、訓練に参加しました。最初は、訓練はただ主を享受するための場所だと思ってただエンジョイしていました。しかし、それだけではありませんでした。訓練はビジョンを見ることができる場所でもありました。毎日のクラスや福音、牧養、また主との個人的な時間を通して、主は多くのビジョンを見せてくださいます。主はこの2年間で、見せたいものを次々と見せてくださいます。ビジョンが見えるようになると、見たビジョンによって生活のすべてが制御されて、そのビジョンに従って歩めるようになります。

若いときにビジョンが見えるようになるための最善の場所は、全時間訓練です。

使徒行伝26:19「こういうわけで、アグリッパ王よ、わたしは天のビジョンに背かず」

 

これからの訓練生活も、召会生活も、見たビジョンに従って歩んでいきたいです。主のあわれみのゆえに訓練に来て、ビジョンを見せてもらえたことを、主に感謝します。

(第15期 N姉妹)