· 

オンライン福音の証

 主に感謝します!オンライン福音をするにあたって、最初は誰にコンタクトすれば良いかわからなかったり、負担があまりないことがありました。しかし、グループで名前を上げて祈るために、必然的に「主よ、誰に接触すべきです?」と祈らされます。そして、主にささげ、からだに祈ってもらった後に何もしないわけにはいかないので、「主よ、この人にどう接触すべきでしょうか?」と祈り、主に負担を注入していただき、主と共に接触することができます。自分で頑張る福音は苦ですが、主と共に出ていく時、それはとても甘いです。そして、私達が主に協力すれば、主は働かれます。

 オンライン福音を通じて、主は、実は私の周りには主にオープンな人がいることを見せてくださいました。主は環境を起こし、二人の友人と聖書通読を始めることができるようにしてくださいました。二人とも、私が頑張ってお願いしたりして始めたのではなく、主が心をとても柔らかくしてくださっていて、自然に始めることができました。主は、私達がささげる2時間を決して無駄にはされません。私達が主にささげる時、主はそれを用いてくださいます。毎週、主に明け渡して、完全に主と一となって福音牧養をすることができますように!

(第16期生 G姉妹)