· 

オンライン訓練の証し

わたしたち東京全時間訓練生は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を最小限に抑えるために、各自のいる場所でオンラインで訓練を行なっています。

それぞれ置かれている環境は違いますが、その中で主が一人ひとりに必要な訓練を与えて下さっていることを感謝します。

訓練センターでの訓練は、とても聖別された環境にあり、霊を活用すること、主に戻ることが比較的容易でした。しかし今は実家で生活しながら訓練にあずかっているので、訓練センターにいた時に比べてなかなか主に戻れない、霊を活用できないと思う時があります。そういう時、訓練生の姉妹達と電話で一緒に祈ったり、御言葉を祈り読みすることに、とても助けられます。また、牧養している姉妹達との交わりに、とても供給されています。わたしたちには、共に主を追い求める仲間が本当に必要です。

また、先日FTTAのトレーナーの兄弟達が東京全時間訓練生に対して交わってくださる機会があり、とても享受しました。多くの語りかけの中で、特に啓示録12:11の御言葉をエンジョイしました。「兄弟たちは、小羊の血のゆえに、また彼らの証しの言のゆえに、彼に打ち勝った。彼らは死に至るまでも、自分の魂の命を愛さなかった。」彼らが勝利を得たのは、どのように血を適用するかを知っていたからです。オンラインでの訓練、実家での訓練の中で多くの失敗がありますが、小羊の血のゆえに、勝利を得ることができることを感謝します。

(第15期生 K姉妹)