訓練に導かれた証し

わたしは真理の面において、訓練に入る前と後について証しします。
訓練に入って召会生活をエンジョイできるようになった証しをします。...

私が全時間訓練に参加したいと思ったきっかけは、アナハイムの冬訓練に参加した時のことです。…
私が全時間訓練に参加する願いを持ったきっかけは、大きく二つあります。一つ目に正常な召会生活を建てあげたいという願いから、二つ目に訓練生の模範を見て後押しをされたからです。…

私はチャーチキッズです。小さい頃から、誰かが行かないなら行かないと他人任せな召会生活を送っていました。しかし、中学、高校と年齢が上がるにつれ、集会に行くことが特別なことのようになりました。このまま、主に対してあやふやなままでいいのかと考えたときに、いつか一からしっかりと学びたい
…そして大学生になったころ、祖母からの訓練の話がとても多くなりました。当時の私はこの世を謳歌しており楽しいはずでした。しかし何をしてもいつも何か虚しさに包まれ満たされない感覚がありました。…

わたしは台湾やアメリカの訓練生を見て、かっこいいと思い、親たちを喜ばせたかったこともあり、2005年に全時間訓練生の召しに自分をささげました。その時、「中学校を卒業して、高校を卒業して、…
2012年、大学院生一年生の時、つくばに在る召会で主を信じ、バブテスマされました。翌年、シスターズハウスに移住し多忙な学校生活を送りながら、3年間神を追い求めて、甘い召会生活を送りました。...

私の学生生活、社会人生活は、人や環境に恵まれ、悩んだり落ち込んだり、ストレスを感じることがあまりなく毎日楽しく過ごしてきました。なので、私の生活には主が必要なかったのです。そんな私に大きな転機がありました。
わたしが全時間訓練に参加するきっかけとなったのは、 2012年12月に名古屋で行われた全時間訓練生による集会の後、 兄弟たちに勧められたのがきっかけでした。…

さらに表示する